読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

ノーベル物理学賞に3人の日本人

昨日発表された、今年のノーベル物理学賞に日本人が再び受賞されました。
これまでも幾度かノミネートされてきた、青色LEDの発明が革命的であったと受賞になりました。
発明から実に21年という年月が流れたといいます。今や青色LEDは当たり前に使われていますが、LED信号機、ディスプレイなど、機材の省エネ、軽量化等画期的技術だったと思います。
LEDディスプレイは液晶ディスプレイへと発展してきました。今、私が趣味でやっている、下手な天体写真の加工にもこれらの技術が基本にあり、LRGBの合成や分解で、多彩な色彩が素人でも出せるようになりました。
f:id:biz-m:20141008083451j:plain
そんなことも思いつつ、12日の日曜日に松本市のやまびこドームで開催される赤旗信州秋祭り会場では、私の撮影した天体写真を展示販売出来ればーと準備していますが、間に合うかな?
f:id:biz-m:20141008083426j:plain
今晩は皆既月食です。平出遺跡公園では18時半から観望会をやります。どなたでも参加できます。お気軽にお越し下さい。(写真は昨夜半からゴソゴソ始めた月食のデモ)。疲れた〜_| ̄|○