びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

今期の委員会はー

13日、会派代表者会議など断続的に開かれ、小林しんよう団長、もうり栄子幹事長が出席しています。各会派への委員の配分の割り振りが決められていきます。
8人に躍進させていただき政党としては自民に次ぐ勢力です。が、民主、社民も公明も他議員の取り込みを行い、自民党22人、民主、社民系会派の信州 新 みらい15人、公明系の新 公明10人共産党は第4会派になってしまいました。
こうした中で議席の配分の協議の結果、6つある常任委員会の全てに共産党県議団はこれまで通り委員を配置でき、さらには、農政林務、文教企業には複数の配置が決まり、うち農林で副委員長、文企で委員長のポストにつく事が決められました。