びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

星空観察会と地学教育

本日は夕方から市内での高校同窓会総会に参加し、久々に先輩方と懇談しました。
f:id:biz-m:20150530233415j:imageその後は曇天ではありますが、市内の宿泊研修施設で行われた星空観察会にお手伝いに参加しました。
曇天であっても今やプラネタリウムソフトでプロジェクター投影でシミュレーション出来ますので。ギリギリ滑り込みました。20人ちかくの親子のみなさんには堪能してもらえたかな?本物の星空ではありませんが、子どもさん達から「⚪︎⚪︎座見せて!」「新月ってどういうこと?」などたくさんせがまれたり質問も。こうした時シミュレーション出来るからいい時代です。
で、この最中に小笠原諸島震源とする大地震が起こったようです。
連続する火山噴火もそうですが、この分野の研究者不足も深刻です。高校から大学の途中まで地学部やっていた者としても気になることですが、地学の一分野の地質学のそのまた一分野の火山学の研究者も増やさなければなりません。その為にも高校での地学教育への支援も欠かせません。ーー などと同窓会総会にみえた母校の校長先生ともお話しをした後の事でしたのでビックリしました。被害が広がらない事を願うばかりです。