びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

木曽漆器祭・奈良井宿場祭へ

今日は48回目の木曽漆器祭・奈良井宿場祭の開会式に4年ぶりにお招きいただきご挨拶。
塩尻との合併10年ですが、楢川村史には昭和33年に長崎国旗事件があり、中国との交易が一時途絶え、民間の外交力で漆の輸入を再建し、楢川の国際感覚は優れたものがあるとの記載があります。民間による平和外交を培ってきたわけですが、今回も小学生達が手作りの漆器製品の販売もされるのですが、こうした経験が継承されていくようなお祭りが末長く続くこと、そして48回の伝統と歴史をもち、重伝建の街並み作りが進む中、訪れていただくお客さんに楽しんでいただけるよう願いました。
昨日とはうって変わって肌寒い日でしたが、多くのお客さんが続々と来られていました。