びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

平出の泉の草刈りへ ー 全市一斉清掃へ

f:id:biz-m:20150607081144j:imagef:id:biz-m:20150607081154j:imagef:id:biz-m:20150607081201j:image今朝は6時から全市一斉清掃ということで、副常会長の私は衛生も担うので、平出の泉の草刈りに参加。先日は美しい湖面を見ることが出来た泉の周辺は草が伸び放題。我が家の草も大変な状況ですが、時間前に我がビーバーを持参して集合して作業しました。40分程度でゴミ袋15個位かな?軽トラ山盛りに積んで、農家の方が堆肥にするといって持っていって頂きました。
こうした時に軽トラで出動して、出た草を畑に帰していくことの出来る農家の力は偉大です。
都市部ではすぐ施設を作って云々するのでしょうが、農村部では昔からの循環型社会が息づいています。
でも昨日新聞配達中に話した方は、これから隣接の空き家の周りの草刈りをやるといって農薬の調合をされていたのですが、近所の方が草刈りをやったら、ダニか何かに刺されて全身症状が出て病院へ担ぎこまれる事になったそうで、殺虫剤を撒いてからでないと怖い事になるとおっしやっていました。
学生時代に私は医学部の寄生虫学教室でバイトしましたが、松本近隣村での野ネズミの耳に潜んでいるダニをカウントしました。(もちろんホルマリン浸け)このダニがツツガムシ病を媒介するので、その研究のお手伝いでしたが、自然の中には何が潜んでいるか分かりません。気をつけましょう。