読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

2月県議会が始まりました

f:id:biz-m:20160218175216j:imagef:id:biz-m:20160218175138j:image2月県議会が昨日より始まりましたが、今日は調査日で和田議員、毛利議員、両角議員、山口議員と飯田養護学校を調査。高等部は創設時(30年前)の4倍化!(全体では2倍)昨年6クラス増設されました。
f:id:biz-m:20160218175249j:imagef:id:biz-m:20160218175231j:image飯田養護学校の後は飯田市にある県営弓道場の調査。平成4年に建設といいますが、近的(10)射場も遠的(6)射場、観客席も350席と十分❗️周りも広大な運動公園の中であり、メンテナンスもしっかりとされています。
f:id:biz-m:20160218175231j:imagef:id:biz-m:20160218175310j:image年間3800万円の経費がかかりますが、県から指定管理費1600万円と飯田市の持ち出しが1800万円。県立武道館の設置が検討されていますが使わなけりゃ勿体無い❗️

f:id:biz-m:20160218175413j:imagef:id:biz-m:20160218175436j:image飯田での調査を終えて、途中駒ヶ岳SAで昼食。塩尻市に戻り藤岡議員が合流して、Fパワーのソヤノウッドパークへ。バイオマス発電が当初より遅れているといいます。木材調達や床材の販路について、またバイオマス発電が稼動すれば採算もあがるようになるが、実際にどんな収支になるのかなど質問。先月視察した岡山県真庭市の状況も思い出しながら質問させていただきました。