びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

日本共産党創立94周年記念レセプションへ

f:id:biz-m:20160729082215j:imagef:id:biz-m:20160729082203j:image昨晩は日本共産党創立94周年記念レセプションが長野市内で開催され出席しました。

f:id:biz-m:20160729082341j:image今回の参議院選挙での野党共闘の前進で、長野県選挙区の杉尾ひでやさんの当選に表れた、全国32の1人区が前回の2から今回11議席への躍進。そして、共産党も3から6人へ、その中に地元長野県の武田りょうすけさんの当選と、嬉しい前進を勝ち取る事が出来ました。

f:id:biz-m:20160729082431j:imageレセプションには野党共闘を共に築いてきた、民進党社民党それぞれの幹事長も参加していただき、新たな時代を築きつつある祝辞をいただきました。これも凄いことです。また、この野党共闘を結びつける努力をいただいた市民団体の皆さんも。こうした努力が野党統一候補の杉尾さんを当選させ、その力が今たたかわれている東京都知事選挙の野党統一の鳥越さんの擁立の原動力にもなっている事など、前回の選挙では考えられないような激動の時代を迎えていると感じました。

f:id:biz-m:20160729082518j:imagef:id:biz-m:20160729082547j:image議員バッチをつけた武田りょうすけ参議院議員、藤野やすふみ衆議院議員、そして、井上哲士参議院議員と長野県や北陸信越の声を国に繋げる3人の国会議員に増えたとのお話には、長年にわたっての党員、後援会員、支持者の皆さんの地道な活動の結晶だと思います。

選挙区から比例区にまわった唐沢ちあきさんからも感動的なスピーチが行われ、目頭を熱くされていた人も多かったと思います。

私もスピーチさせていただき、懇親会ではみな心ゆくまで交流しあいました。

f:id:biz-m:20160729082608j:imageところで今日29日は私の誕生日です。50歳になる頃からあまり誕生日を気にもする事は無くなっていました。そんな昨晩のレセプションの中で「明日は志位委員長の誕生日ですよねー」と党員の方が教えてくれ、「ウッソー❓それなら私も明日誕生日(=^x^=)❗️」ほんとビックリしました。今まで全く知りませんでした。