読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

松本市での2016障害児学校教育研究集会と高ボッチでの星空ガイド

f:id:biz-m:20160927003647j:imagef:id:biz-m:20160927003708j:image24日、松本市での2016障害児学校教育研究集会では、記念講演の近藤直子さん(あいち障害者センター理事長、日本福祉大学名誉教授)の障害のある子どもの発達を理解するとは?との講演を聴きました。現場での実践的なお話しで、障害児の行動を問題だとかマイナス面で見るのでは無く、肯定的な見方で自己充実感を育てるとのお話し。障害児学校の先生方は子どものそうしたサインに気を配っている事にも驚きました。
f:id:biz-m:20160927004155j:imagef:id:biz-m:20160927003734j:image午後は分科会で「職場づくりと教育条件整備」に加えていただきました。現場の先生方の職場と施設整備などのリアルな話をうかがう事が出来ました。途中から退席になりましたが、議会関係者も是非とも参加すべきだと思いました。

f:id:biz-m:20160927003937j:imagef:id:biz-m:20160927004000j:image夕方からは塩尻市観光協会の高ボッチ企画に星空ガイドとして参加しました。が天候が好転せず、プラネタリウムソフトでの星空解説へ。

f:id:biz-m:20160927004021j:image
寒いので早々に撤退となりました。やっぱりここは霧ヶ峰の続きですのでガスがかかり易いのです。晩秋から初冬が良いのかも。皆さんお疲れ様でした(=^x^=)❣️