びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

埼玉県立おおぞら特別支援学校を視察

f:id:biz-m:20161112011355j:imagef:id:biz-m:20161112012508j:image9日は福島市を朝立って、メンバーは両角議員、藤岡議員の3人で埼玉県立所沢おおぞら特別支援学校を視察しました。

f:id:biz-m:20161112011436j:imageこちらは平成22年、それまでの所沢東高校の廃止に伴い、改築されて開校しました。
f:id:biz-m:20161112011602j:imagef:id:biz-m:20161112011636j:image5階建て高校のスペックへの改修しての特別支援学校は、とても広くて余裕のあるものです。体育館などは広すぎて低学年はかつての柔剣道場がかえって良いといいます。
f:id:biz-m:20161112011712j:imagef:id:biz-m:20161112011729j:image以前の合宿所用厨房を400食対応に拡張(2階には子どもたちの放課後の受け入れるデイサービスセンターも)し、プール、エレベーター等の新設、トイレも🚽ウォッシュ機能付き。

f:id:biz-m:20161112011853j:imagef:id:biz-m:20161112011914j:imagef:id:biz-m:20161112012010j:imagef:id:biz-m:20161112012530j:image廊下も広々としています。ケアールームでもベッドが4台搬入され、ストレッチャーも車椅子も出入りやケアーにも便利である事など、職員の方からも熱心に解説を頂きました。スクールバス🚌も10台、レスパイト対応の車両も出入りもしています。
f:id:biz-m:20161112011755j:imagef:id:biz-m:20161112011816j:image長野県の特別支援学校の抜本的な改善のために参考にしたいと思います。