びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

長野県伝統工芸品展へ

f:id:biz-m:20170205183345j:image先月31日まで松本市デパートで開催された、長野県伝統工芸品展に小澤市議と立ち寄りました。

議会で何度か県内の伝統工芸品の振興を取り上げてきましたが、32回目の作品展だそうです。

展示販売を行っているのですが、以前何度か訪れた時にはちょっとお客さんが少なくて厳しいなぁと思ったのが、この日は多くのお客が訪れていました。知り合いの木曽漆器のお店の方に聞くと、前日にNHKが全国放送で取り上げたということで、多くのお客が来てくれたと喜ばれていました。私もついつい、漆器の盃をペアで購入。これまで木曽漆器の技術で漆塗りのグラスを集めてきたが、今日は本来の漆器の盃です。朱と黒のペアが仲間入りです。漆塗りのつまようじもいただきました。

f:id:biz-m:20170205183518j:image 

また以前調査で伺った、飯山市の内山紙の伝統工芸士の阿部さんの息子さんにも久々にお会いすることが出来、しばらくお話させていただきました。そしてA4の内山紙を求めました。これはレーザープリンタやインクジェットプリンタでの印刷が出来ますので、名刺を作ろうと思います。

f:id:biz-m:20170205183529j:imagef:id:biz-m:20170205183537j:image経産大臣指定の7品目と、県知事指定の18品目がそれぞれの地域に古来から息づいています。

会場では購入者に作品が当たる抽選会が行われており、草木染のハンカチが当たり、今日郵送されてきました。

大切に使っていきたい文化です。