びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

オスプレイの飛行中止を求めて

f:id:biz-m:20170316203052j:image今日は議会最終日です。昨日は議長に垣内議員、副議長に諏訪議員を選出しました。そして今日は常任委員会等の議会人事の決定を行いました。私は今度は常任委員会は危機管理建設委員会、そして議会運営委員会、また議会選出の環境審議会委員になりました。

f:id:biz-m:20170316205555j:imagef:id:biz-m:20170316203108j:image今日はまた本会議前にオスプレイ飛行の中止と日本からの撤退を求める知事への申し入れで、危機管理部長に行いました。県下からの情報では今日は訓練は終了しているはずですが、今日も飛行をしているということです。2月27日には知事は防衛省に対し、市街地や、観光地上空の飛行をしない様要請したにも関わらず、昨日は県庁の真上を3機が飛びました。全く踏みにじられています。日本の航空法も通用しないため、低空飛行をしているようです。全く何処の国なのか。危機管理部長は国会で共産党の藤野衆院議員、井上参議院議員、武田参議院議員らが、防衛省に対して長野県の実情を訴えている事なども承知しており、知事にもしっかりと伝えると答えました。