びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

市仏教信和会のお花祭法要と山梨でのソーラー発電設置問題のシンポへ

f:id:biz-m:20170517074738j:image午前中は塩尻市仏教信和会の皆さんによるお花祭法要と戦没者追悼と東日本大震災等の被災者の慰霊の式典にお招きいただき、地元県議として挨拶しました。
お昼には塩尻市遺族会大会に参加し、ここでも戦争法と共謀罪でまた戦前のようにならないようしていかなくてはならない等ご挨拶。

f:id:biz-m:20170517074803j:imagef:id:biz-m:20170517074819j:imageその後山梨県北杜市で行われる党山梨県委員会主催の「地上型太陽光パネル問題を考える会」に山口議員と高速でおちあって参加するはずが、式典途中を出られず、後発となってしまいました。
先に行ってもらった山口議員を途中で抜いたらしく先に到着。(=^x^=)

f:id:biz-m:20170517074843j:imagef:id:biz-m:20170517074855j:image畑野君枝衆議院議員の国制度の報告や、小越智子県議の県内状況報告等の山梨県内の問題や、条例制定の方向性を学ぶことができました。また、地元県議や北杜市議会からも22名中7名の参加だといいますから超党派市民運動の広がりにも注目。長野県もソーラーパネルの問題が各所で起きていますから参考になります。
時間がタイトでくたびれた〜(@_@)