びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

東筑摩塩尻PTA連合会の研修会へ

f:id:biz-m:20170826130159j:plain東筑塩尻PTA連合会の今年の研修会が市内洗馬小学校で開催されお招きいただきました。

開会アトラクションではこの程83年振りに住民の支援で復活された昭和初期に寄贈されたグラウンドピアノの紹介と、全児童による洗馬小学校の校歌と参加者全員で「ふるさと」を合唱しました。

洗馬小学校は私の母校の宗賀小学校の兄弟校といいますか、同じ西部中に通う「通学区」にあり、私も小学校の時にソフトボールの親善試合や昼食会があって、中学校 に上がった時には知り合いになっていて、仲間が何人も出来、それからの付き合いの長い友達も多いのですが、洗馬小の校歌を聞くのは初めてでした。

歌詞には平和も謳われており、戦争も体験してきたであろうこのピアノが、現在の子どもたちにも平和な世の中の尊さを感じ取って貰えればと聞き入りました。


その後、昨年のリオ五輪バトミントンで銅メダルを獲得した奥原希望さんのお母様による講演会「奥原希望の親として〜家庭における食育実践から〜」と分科会でした。


夕方は東筑塩尻PTA連合会の情報交換会に参加させていただました。

挨拶をーと言われ、今の長野県教育での課題の「学びの改革」や特別な支援の必要な子どもたちの増加に対応した教育環境整備についてもお話ししました。

でも中々短時間の祝辞では伝わらないんだなーと反省。

しっかりと保護者や先生方と交流させていただきましたが〜(=^x^=)


f:id:biz-m:20170826141855j:plain

今日は長野県は宇宙県のスタンプラリーの星空観察会が有りました。今夏は股関節の故障があってラリー会場を回れませんでした。スタンプは3個T_T