びぜん 光正 のあしあと 

長野県議会議員 日本共産党長野県議団 びぜん光正のブログ

雲仙市小浜町の温泉バイナリー発電を視察

f:id:biz-m:20180612001847j:image
f:id:biz-m:20180612001843j:image温泉の熱で地熱発電で街づくりを進めている長崎県雲仙市小浜温泉の視察に訪れています。

温泉バイナリー発電と街づくりが始められている長崎県雲仙市小浜温泉エネルギーと発電所を視察しています。これまでの取り組みや現状での課題等をうかがいました。

f:id:biz-m:20180612002016j:image
f:id:biz-m:20180612002021j:image
f:id:biz-m:20180612002012j:imageかつてNEDOが1000メートル以内での温泉井戸採掘を1050mに始めようとして、住民の反対にあいました。その後地元住民と長崎大等との協議会をつくり、新たな温泉源採掘ではない温泉バイナリーを作ろうと発会したのが、東日本大震災の3日前だったといいます。

身の丈に合った発電設備や、温泉成分が析出したスケール対策など、ご苦労されていることなど説明いただきました。世界第3位の賦存量の地熱エネルギーを知恵を出し合い活用すべきと思います。