びぜん 光正 のあしあと 

前長野県議会議員 日本共産党 びぜん光正 のブログ

労働問題

第89回松本地区メーデー 集会へ

第89回松本地区 集会が行われ、松本城公園に小澤市議と行きました。 菅谷松本市長もみえ、丁寧な挨拶をされました。今年は野党共闘が進み、政党では日本共産党と社民党や希望の党からも代表の方が来賓参加されています。 社民党の田口さんからは、「先日の共…

派遣切り対策を早急に、大企業は社会的責任果たせ

とうとう、松本市では首切りされた派遣労働者が住むところも追い出され、健康を害して入院したということがテレビで報道されていた。ちょうど私の以前勤務した病院に入院されたという。「保険がなくても受け入れてくれる病院があって助かった」と話されてい…

雇用情勢の悪化一段と・企業門前で一斉宣伝

19日、柴田、鈴木市議らと早朝より、市内の大企業エプソン前での雇用問題での宣伝を行った。 今、全国の派遣等の非正規労働者も立ち上がって労働組合を結成している取り組みなども紹介しつつ、昨日の志位委員長の日本経団連に対して、雇用問題の要請を行った…

桜が咲き始めました

12日、松本市内での子育ての講演会や格差問題での講演会に出席した。 特に、私のかつての職場労組が主催した経済ジャーナリストの小林美希さんの「娘・息子の悲惨な職場」〜格差が固定化し、狂う人生、社会〜と題した講演で、主催者に急に私にあいさつをと求…

地域を回って

23日、上田ひであきさんと地域を回って新聞のお勧めや、またポスターの張り出しをお願いした。 夕方には市内に遠く九州から来た方で、派遣労働をされている方の相談を伺う。 まだ塩尻など長野県内には仕事があると聞いて家族でこちらに越してきたという。…

メーデー参加とこの間いろいろ

5月1日、松本城公園でのメーデー集会に参加した。あいにくの天候であったが、松本市長とともに共産党を代表しての挨拶をさせていただいた。格差と貧困の拡大の問題や、この間の私たちの取り組みでの非正規雇用のみなさんの労働条件向上のための提案が実って…

誰が労働者の味方?

23日、早朝宣伝を市内企業の門前で鈴木明子市議と行う。 出勤する従業員のみなさんにビラを配布し、県政の報告を含めながら、県の穴あきダム計画、そして行革債という公共事業にしか使えない借金をつくっていこうとしていること。それも県立病院の民間委託…