びぜん 光正 のあしあと 

前長野県議会議員 日本共産党 びぜん光正 のブログ

市内での県政報告会

9日市内片丘で、柴田博市議とともに県政・市政懇談会を行った。

片丘懇談会今回はプロジェクターを使っての方式に戻したが、伝えたい内容が多くてどうしてもページが多くなってしまい、ちょっと長めに。
 でも、「知事の100条は(どうでも)いいけど、オリンピックの100条委員会を早く立ち上げて」とか「かつて何度も県道(主要地方道松本塩尻線)の拡幅を要望してきたが、結局反対の声もあって断ち切れたままだ。当時反対してた家庭も今は代が替わって、むしろ車を自宅から出すのに危険で困っていると言っている」など道路問題の声も出された。いつもこの地域を訪問する際に、狭隘なのに松本への早道でもあることから大型車が通行しており、歩行者への安全の確保上非常に問題があるところだと思っていた。同じ地域でも道の松本側の人と塩尻側の人では認識の相違もあったりで、2,30年という時間的経過から様々な要因で実現してこなかったことや当時の進め方の問題などから尾を引いてきていることも、今回の懇談会でざっくばらんに話していただけたことからわかってくることがある。
 9時過ぎまでかかってしまったが、実りの多い懇談会でした。